イベルメクチン12mg50錠+N-アセチルシステイン(NAC)600mg30パッチ

新型コロナウイルス感染症に対しての抗ウイルス効果が報告され、治療および予防薬として治験が進められているイベルメクチンと免疫力を高めて風邪やインフルエンザなど感染症対策にも有効のN-アセチルシステインがセットになりました。

イベルメクチン12mg50錠+N-アセチルシステイン(NAC)600mg30パッチ

イベルメクチン12mg50錠+N-アセチルシステイン(NAC)600mg30パッチとは

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の原因であるウイルス(SARS-CoV-2)に対しての抗ウイルス効果が報告され、治療および予防薬として現在世界中で治験が進められているイベルメクチンと免疫力を高めて風邪やインフルエンザなど感染症対策にも有効のN-アセチルシステインがセットになりました。

イベルメクチン12mg50錠x1箱

通常¥5,800

寄生虫感染症である糞線虫症や疥癬の抗寄生虫薬ですが、現在は新型コロナウイルス感染症の予防や治療薬としての可能性があるとして、注目されている薬です。ストロメクトール錠と同一成分の薬です。

NAC(N-アセチルシステイン)600mgx1箱

通常¥3,680

アンチエイジング・美肌・免疫力アップといった健康・美容効果のある粉タイプの健康サプリメントです。中でも免疫力を高めて風邪やインフルエンザなど感染症対策にも有効であるとコロナ禍で大注目!

※商品詳細(使用方法・副作用・注意点)は、イベルメクチン12mg50錠、NAC(N-アセチルシステイン)600mgの各商品ページよりご確認ください。

コロナ早期自宅療養プロトコルはこんな方にオススメ

  • 新型コロナの治療薬や予防薬としてイベルメクチンを手元に置いておきたい方
  • 長引くテレワークなどのコロナ自粛生活で睡眠リズムが狂ってなにかいい睡眠導入剤がないかお悩みの方
  • 万が一コロナに感染したときの重症化予防や普段から飲める解熱鎮痛剤としてアスピリンをお探しの方

新型コロナ早期自宅療養・予防に関する飲み方

2021年6月5日、FLCCC(新型コロナ治療最前線のクリティカルケアアライアンス) は、日本オリンピック委員会へ COVID-19の予防・早期治療プロトコルを正式に提出しました。

イベルメクチンを中心としたプロトコルにビタミンを加えたものにより、新型コロナウイルス感染が引き起こす病気のすべての段階を予防・治療できることが、何十もの査読を経た研究成果で明らかになっています。

イベルメクチンが世界的パンデミックに重大な影響を与える可能性が高いことを示唆しています。

予防手順(18歳以上で40kg以上の成人)
・イベルメクチン 18mg錠:治療開始初日1回、後は毎週(7日ごと)
・ビタミンD3 2,000 IU (50μg):毎日
・複合ビタミン 1錠:毎日
・デジタル体温計:オプショナル(体温測定用)

早期自宅療養手順(18歳以上で40kg以上の成人)
・イベルメクチン 18mg錠:毎日1回、5日間
・メラトニン 6mg:就寝前、5日間
・アスピリン 80mg:毎日(禁忌を除く)
・殺菌含嗽 1日3回(飲み込まずに嗽をする):可能な場合

曝露後予防(COVID-19 患者の家族または濃厚接触者)
・イベルメクチン 18mg錠1回、48時間以内に繰り返す

関連タグ:イベルメクチン 効果なしイベルメクチン 効果 オミクロンイベルメクチン 効果 期間イベルメクチン 効果 最新イベルメクチン 効果 北里イベルメクチン 効果 コロナイベルメクチン 効果 口コミイベルメクチン 効果 時間イベルメクチン 効果 論文イベルメクチン 効果 海外